about DamaDamTal 2016~2019

DamaDamTal

読み方は“だまだむたる”。

あらゆる場所と時間に、あらゆる手段で

独自のファンタジーを忍び込ませようとする

パフォーマンスユニット。

大塚 陽 と みきたまき

ダンスと非ダンスの間を行き来する2人によって

​2016年に始動

We will develop unique fantasy

in every place and every moment with our performance.

Akira Otsuka and mikitamaki,

Always between "dance" and "non dance".

DamaDamTal+

DamaDamTal は時に様々なアーティストと作品を共作する。

この多ジャンルのアーティストとの、

非固定的なメンバーによる集合体を

DamaDamTal+”として

​パフォーマンスとそれにまつわる時間と空間の

共有をこのグループの目的とする。

”DamaDamTal+” is a group that works with artists in various fields.

Members are not fixed.

This group is the purpose of exhibiting performance,time and space.

※ さいたま国際芸術祭2020 Sightama Art Center Project  招聘アーティスト

  Saitama Triennale 2020 ‐Art Sightama  Official Artist

​※ 中之条ビエンナーレ2019  パフォーマンス・アーティスト

  NAKANOJO BIENNALE 2019  Official Performance Artist

​※ 黄金町AIR 2018春  レジデンス アーティスト

    Koganecho AIR 2018 Spring   Residence Artist

  • Facebook @damadamtal
  • Instagram @damadamtal
  • Twitter @damadamtal
お問い合わせ:damadamtal2016@gmail.com
​more information:

Akira Otsuka

大塚 陽

DamaDamTal 

脚本、振付、踊る、喋る、宙返る、待つ、旅する、音源制作、窓口、など担当。

DamaDamTal 以外の最近の活動

​・小池博史ブリッジプロジェクト「注文の多い料理店」海外・国内公演に出演

・中村恩恵「7つの短編」出演

© Shunya Asami

© 2018 © DamaDamTal. created with Wix.com