thumb_JP_001.png

2020年10月~11月
さいたま国際芸術祭2020 Sightama Art Center Project

旧大宮図書館、さいたま市

パフォーマンス・展示 (アウトリーチプログラム)

市民プロジェクト コーディネーター:浅見俊哉

ひまわり ~ Improvisation in the park ~

2020/10/17~11/15 展示 旧大宮図書館

この作品は、さいたま国際芸術祭2020 市民プロジェクトにおけるアウトリーチプログラムとして、2019年11月から2020年1月の間に13日間、さいたま市立ひわまり特別支援学校にDamaDamTal(みきたまき、加々美真理子、大塚 陽)がワークショップに出向いて、小学生から高校生の全生徒と共に制作した。

“何をするか”決められていない状況で“何がしたいか?あるいはしたくないか?”その場で決めていく。彼らは目の前の様々な事柄と戯れたりあるいは拒否したり、ストレートに反応するその事自体を楽しんでいるようで、その時間と空間は公園のようだと思った。わたしはパフォーマンスや展示をする時に度々、即興の原体験である公園遊びを思い出す。-DamaDamTal みきたまき

目が覚めても夢を覚えているように

​2020/11/15 旧大宮図書館・地下劇場

さいたま国際芸術祭2020 最終日に行われた

パフォーマンス

​ゲストミュージシャン: Jun Futamata

​アートワーク: Shunya Asami、みきたまき

Photo: Shunya Asami

sacp01_a.jpeg